初心者でも貼れる!簡単壁紙で部屋の雰囲気を変えよう!(^^)!

最近の宮崎県はすごくあたたかい!(ぬきー。(笑))

昨日は19度まで上がり、作業しているときも非常に暑かった~。

そんな今日も、宮崎県川南町の気温は、午後6時の段階でなんと16度!

サーフィンしているときも外の気温が気になりませんでした。

今日の午前中、川南でサーフィン。

波は、ぼちぼち!!

来週から一週間ほど、嫁の実家の千葉県と、私の実家の神奈川県に帰省するのでそれがすごく楽しみな私です~!(^^)!

ところで、今日はサーフィンが終わってから、家の壁紙を貼っていました!!(^^)!

しかし、まあ壁紙だけでも雰囲気はだいぶ変わりますね~。!(^^)!

オシャレ壁紙を貼って、部屋の雰囲気を変えてみよう( *´艸`)

こんな感じで、今日は家の地味で古臭ーい(笑)扉に、レンガ調の壁紙を貼ってみました!

ちなみに、左に見える壁紙の下の部分も、ホワイトウッドの壁紙を貼っています!

使った壁紙は、こちら↓

https://item.rakuten.co.jp/kabegamiyahonpo/se-renga-lw2737/#itemtop

意外と、上のサイトの写真で見るよりレンガの柄が小さいか、、、?

まあでも、うまく貼れたし、いいかあ~( *´艸`)

使う道具にも注意しよう!

でもでもでも、、

ちゃんとした道具を使わないと、壁紙貼るのは失敗しますよ~(壁紙職人ではないですが、、(笑))

使った道具は、こちらです↓

左から、

  • メジャー(壁紙の長さや、寸法を測るのに使います。)
  • はさみ(壁紙の寸法が取れたら、ロールから壁紙を切り取るのに使用します。)
  • カッター(最後の仕上げに使う)
  • おさえローラー(壁紙の継ぎ目をしっかりと密着させます。)
  • ステンレスカット定規(余分な壁紙のところにこれを突き付けて、カッターナイフで切って、仕上げます。)
  • おさえハケ(仕上げの空気の押し出し・しわ伸ばし作業)
  • ヘラ(コーナー部分のきめ込み)

これらの道具は、基本的にはホームセンターに行けば購入が可能です。

これらを揃えることができれば、キレイに壁紙を貼ることができるでしょう。(職人さんみたいにはいかないけどね~( ゚Д゚))

ってなわけで、また次回ね~。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする