スリランカ旅・Colomboには何があるの??

神秘の国、スリランカ。

そのスリランカの最大の都市、コロンボ。

コロンボについて、前回前々回と書いてきたわけですが、

今回は、トゥクトゥクに乗ってどんな名所を周ったのかを書いていきますね~( *´艸`)

コロンボの観光は、トゥクトゥクドライバーに任せよう!!

コロンボ市内の灯台。案内されました。

当然、トゥクトゥクのドライバーに対しては、値段の交渉をしないと、お金をぼったくられてしまいますが、

やはり徒歩でコロンボ観光は大変です。

なので、思い切ってトゥクトゥクドライバーにコロンボ観光を任せてみましょう!

私たち夫婦は、市内観光3時間で3000ルピアを支払いましたが、(これはかなり高い金額だと思います。ぼったくられた!!)

トゥクトゥクドライバーにどんな場所に連れて行ってもらえたのか、紹介していきます~

①灯台

よく見ると、銃を持った人が、、?

最初にコロンボの海沿いの灯台に案内をされました。

、、、灯台の上に上がって、写真を撮ってこい

というだけで、ココは終了。(笑)

銃を構えた軍人さん?が、灯台の上では一人、警備みたいな感じでいるのですが、

ドライバーに聞いてみると、本当か嘘かわかりませんが、

パフォーマンス的な部分もあるようです。

②仏教の見晴らしのいい寺院?

そそくさと二軒目へ。

一番上の仏閣。

この寺院(・・?は、先ほどの灯台のすぐ近くです。

敷地内に入ると、真下から見上げることができる、非常に大きな建物に来ました。

大きな建物には、らせん状に階段がついており、

この建物は、仏教の建物であるので、建物を登る前に、

靴を脱いで登るように言われました。

そして、やっとの思いで登ってくと、

こんなに見晴らしが良いんです~( *´艸`)

この砂漠のような空き地に20年後はカジノができるとのこと。

一番上に上がると、仏閣の中に入ることができます。

中には、仏像や、仏教に関わる絵がありました。

トゥクトゥクドライバーとツーショット。(笑)

こんな感じで、サラーっと見て、次のスポットへ。

③由緒正しそうな寺院

次は、兼ねてからいきたかった、寺院へ、連れて行ってくれました。

ドライバー曰く、ここはヒンドゥー教の寺院とのこと。

入り口はこんな感じ。

中に入ると、礼拝している人がちらほら。

お、やっと期待していた場所に案内してくれたな~( ´∀` )

と言った感じです。

こんな絵も壁いっぱいに飾られていました。

ドライバーの説明によると、ひとつひとつの絵にストーリーがあるみたいです。

この寺院のご神木。

木の前に、聖水が並べられており、ご神木の周りを7回周って、聖水をご神木にかけながら祈りを捧げるらしいです。

象が神聖な動物として、祭られていました。

象牙で作られた様々なものが展示されており、

象牙を手彫りして作られた彫刻も飾ってありました。

すべて金で作られた(・・?と言われている、仏像も展示されていました。

ぴかぴかに光る物体は、どこの国の人も好きですね~( *´艸`)

いろんなところに仏像と、ゾウの像がありました。

寺院を訪ねた後は、恒例の物品押し付け販売会へ。(笑)

まあ、こういう国ではよくあること。

最初に、宝石屋さんに連れていかれました。

たくさんの宝石を案内されました。

ブルーサファイアが特にスリランカでは有名だそうで、

ちょー押し売りされましたが、きっぱりと断りました。(笑)

こういうところを案内されたら、きっぱりと断り続けることも大切です。

めちゃめちゃ買わなきゃもったいないよ〜とか、

スリランカに来た記念に、

とか言われますけど、うざくて断りました。

いらないなら、本当に容赦無く断りましょう!

その後、非常に高額な紅茶の押し売りのお店にも行きました。

そこでも何も購入しませんでしたよ~。きっぱりと行きましょう。。

紅茶をお土産に購入するなら、スーパーやお土産屋さんでは買わずに、町のマーケットや、実際に町に住んでいる人に直接聞いてみるのがおススメです。

紅茶の葉を本当に安く買えるし、おいしいです。

んで、最後に連れて行ってもらえたのが、地元の住民が通う、おいしいご飯屋さん!

地元の人は、手で食べます( *´艸`)でも、手で食べてみたけど食べにくいんだよね~( *´艸`)

カレー専門のお店で、様々な具材を自分好みに選んで、食べます。

具材はいくら乗せても良いようで、どれだけ乗せてもカレー一皿250ルピア!(日本円で約150円)

これには、私夫婦も満足しました。(笑)

というわけで、この日のツアーはこれにて終了。

まとめ

コロンボ市内は、多分いろんな観光名所があると思いますが、

行くにはやはりトゥクトゥクがとても便利だし、時間の短縮にもつながります。

スリランカ最大の都市なので、人の往来も多いです。

また歩道も歩きづらく、コロンボの観光は一日でいいかなあ、、、。

最初に、開放的なビーチのある場所に滞在していたので、

大きい建物や、ビルがある、都会のコロンボが結構息苦しくて、

正直言って、疲れ果ててしまいました。

その一日の中で、ドライバーとスリランカについていろいろと会話をしながら、

ガッツリとコロンボを案内してもらうのも

コロンボ市内を楽しむ良い手かもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする