意外と安く行ける!?スリランカへの航空券!

はいどーもこんにちは。

ここ最近はずーっとスリランカのことを書いています。

スリランカについてですが、実際に行くとなると、

交通費など、いくらかかると思いますか?

全く、イメージわかないと思います。

ということなので、今日は、

・スリランカ発着の航空券がいくらだったのか

・飛行中の乗り心地はどうだったのか

を書いていきます( *´艸`)

実はそんなに高くないです。スリランカの往復券

スリランカ航空の機内

私たちが乗った飛行機は、

行きと帰りでかなり金額に差がありますが、

金額や乗り心地の比較がしやすかったので、

今回は行きと帰りで比較する形で書いていきます。

行きは、格安航空会社である、『Air Asia』で成田から出発しました。

朝の9時のフライトで、日本を飛び立ち、

タイのドンムアン空港を経由しました。到着時刻は、日本時間で15時ころでした。

そして、空港内で約5時間ほど、スリランカ行きの飛行機を待ちました。

んで、タイから2時間、スリランカには夜の10時ころ到着して、

ホテルに到着したのは夜の11時頃でした。

往路:日本、成田空港AM9:00発→タイ、ドンムアン空港(5時間経由待ち)

→2時間後、スリランカ

Air Asiaの金額は、二人で約60,000円でした。

ちなみに、私たちは宮崎県からジェットスターで出発でした。

ですので、成田から出発の方は、これより大体6,000円くらい安く行けるので、

はお一人約25,000円ほどで、スリランカへ行く事ができます。

Air Asiaは結構経由をする感じで、

旅慣れしていない人は多分少し疲れると思います。

何しろ、待ち時間が長いです。

と言う事で、以下は、日本〜スリランカへの直行便です。

私は、スリランカから日本へ帰るとき、ゆったり直行便を利用しました。

日本からスリランカへ直行便は?

帰りは、スリランカ航空!

帰りは、スリランカ航空を使用しました。

金額としては、二人で約120,000円で、

やっぱりLCCではない分割高です。

さすが、LCCではない航空会社、やっぱり機内の環境は良いですね~(*’▽’)

DinnerとBreakfastのメニューも配られ、テンションが上がります!(笑)

食事はこんな感じ。

ちなみに、飲み物や食事のおかわりができる

というのは、ご存知でしたか?

ちなみに、旅初心者の私はそれを知りませんでした〜( ^∀^)

おかわりし放題と妻から聞き、

貧乏性が出てしまい、まずはビールをおかわり。

余ったごはんも、CAさんに聞けばもらうこともできます。(やりたい放題です。)

スリランカからは、意外や意外、日本まで直行で約7時間

とても快適ですごく良かったですよ!

あっという間についてしまいました。

格安航空会社も良いけど、たまにはゆったりとして

旅で疲れた体を癒しながら、帰ってみるのも良いですね(#^.^#)

まとめ

今日は、スリランカ行きと帰りの航空券、

どのようなルートで往復したのかを書きました。

旅の費用を少しでも節約するためにも、

行きはLCCを使って費用を安く済ませて、

帰りはゆったりと経由なしで、

直行便で帰ってくるのも、いいかもしれませんね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする