海外のススメ!!

私たち夫婦は現在宮崎県に住んでいますが、

一年半ほど前まで実はオーストラリアに住んでいました!(^^)!

というわけで、今日は海外生活をなぜしたほうが良いのか、その魅力とは?

をできるだけ記事にしていこうと思いますよ~

日本だけの価値観じゃもったいない!自分の中でのキャパシティーが広がるよ!

ところで、海外での生活って、どんなイメージを持っていますか??

例えば、言葉が通じなかったり、結構治安が悪かったり、、、

そんなイメージはありませんか?

結果として、私自身、海外で生活してみて、

すごくよかった!

と思っています。

感じるのは、海外生活前の自分は本当にその生き方しか知らなかったんだな~

ということです。

私は、海外に行く前はサラリーマンとして営業の仕事をしていましたが、

正直将来も見えないし、一生この仕事をして生活していくのかなあ

と思っていました。

今回は、海外旅行や、海外に留学することも含めて、

海外に出て生活してよかった点をまとめていこうと思います。

語学とか、サーフィンがたくさんできたとか言うことは、

除外してあります。

語学留学が目的で海外にいく人ばかりではないだろうし、

サーフィンが目的で、、、と言う人だけでもないと思うからです。

①人々の色々な生き方を見ることができたこと。

私にとっては、これが一番大きかったです。

海外に出て気づけたことは、

稼ぎ方一つにしろいろいろな稼ぎ方があるし、

さらに働くことだけが偉いんじゃないんだな~とか、

海外生活を通じて、いろいろなことを実際に感じて体に叩き込むことができました!

koreanと一緒に働いていたころ。たのしかったなあ~( *´艸`)

それは必ず自立や、人生の価値観・楽しみ方が大きく広がります!

なにが目的で行ったのかと言えば、サーフィンの上達と英語の上達です。

ですが、それ以上に自分の中で得ることができたものが大きかった気がします。

仕事・お金の心配は二の次!そこは心配しなくても大丈夫ですよ!

②人生が、仕事だけではないと言うことがわかった。

私個人的な価値観としては、人生は自分がどのくらい稼いでいて、

何歳で家を買って、ローンを組んで、、、。

と言うことで、自分の人生が決まると思い込んでいました。

ですが、違いました。

私が海外生活で感じたことは、

『自分が何をすれば幸福で、それをいかに重視できるか』

を、大事にすれば人生は豊かになることでした。

お金が一番大事であれば、お金でもいいんです。(もちろん、お金は大事ですよ!)

興味あれば、まずは行ってみない?

もし、海外に行ってみたいなーとか、

海外で生活することを経験してみたいなーとか

言う気持ちがあれば、それが気軽にできる制度があります。

ワーキングホリデーという制度です。

簡単に言えば、現地で働いて生活費を稼ぎながら、海外生活ができる制度です。

この制度を利用して、オーストラリアに住んでいました。

広大で雄大、オーストラリアの景色はすごくきれいです( *´艸`)

別に、現地では働いても働かなくてもいいんです。

と言うか、自分で起業してもよし。( ^∀^)

少しの期間ですが、私は車の洗車の仕事を自分でやっていた時もありました。

ちなみに、私がオーストラリアに住み始めたのは、24歳。

社会人三年目で一念発起し、海外生活を決めました。

実際にオーストラリアに到着した時の所持金は、

0万円前後、日本の銀行に貯金は80万円ありました。

ちなみにこの80万円は、大学の奨学金返還のためで、

海外生活で使うために貯金したものではありません。

ですので、

極論、10万円しかなくても海外生活はできます!

ただーし!

当然貯金していったほうが、気持ち的にも余裕ができますし、

最初からいろいろなところに行けると思うので、

ある程度の貯金はしていくのがオススメです。( *´艸`)

まとめ

と言うわけで、私の体験から、ワーキングホリデーを使って、

どのような点がよかったのか、を書いていきました。

ただし!もちろんよかった点としては、ある程度英語が喋れるようになったことや、

サーフィンが少しでも上達したこともよかった点として、あげることができます。

もし、あなたが海外に行ってみたいと思っているけど、

なかなか踏み出すことができなかったり、

勇気がわかない、と感じているようであれば、悩んでいる時間がもったいないです。

実際に、経験してみないとわからないことって、たくさんあります。

今、踏み出しましょう!

私自身も、新しい分野に踏み出していこうと思います。

ということで、また今後もタイミングを見て海外生活の記事を書いていこうと思いますね( *´艸`)