⦅決定版!⦆田舎暮らしで銀行選び!銀行選びはこれで迷わない。

真冬の宮崎県、寒い日が続きます。

今回は、田舎暮らしのノウハウということで書いていこうと思うのですが、

質問です。

あなたはもし、田舎に移住したら、

銀行は、移住先の地方銀行での開設を考えていますか??

私としては、それはハッキリいって、オススメしません!!

今日は、田舎暮らしを始めてから、

私がどの銀行を使っていったのかを書いていきます。

田舎に移住をするなら、絶対にネット銀行にするべき!

もし、あなたが田舎に住んで、

定住先の会社に勤めるのであれば、

給料の振込先口座を作らないといけません。

田舎だと、勤める会社によっては

あらかじめ給料の振込先口座を指定される場合もあります。

と言うのも、地方に根ざした会社の場合、

その地域の中で取引のある銀行との関係性もあるために、

地元の信用金庫や、銀行で口座を新規に作ってくれ、

と言うことがかなりあります。

私自身は、宮崎県に移住する前は、

三菱東京UFJ銀行と、

私の地元、神奈川県横浜市の地方銀行である、横浜銀行(地方銀行だとはつい最近まで知りませんでした。笑)

そしてゆうちょ

の3つが、メインで使用している銀行でした。

中でも、三菱東京UFJ銀行は使う頻度が多く、

引き出しや預け入れなど多く行なっていました。

ですが、田舎暮らしのカルチャーショックといった感じで、

とても驚いたのですが、

メガバンクの支店やATMが、宮崎県にはなかったのです!

これには、流石にびっくりしましたね。。。

どこへいっても、お金を引き出すことができないじゃん。

コンビニのATMで現金を引き出すことも可能ですが、

手数料がかかるじゃないですか(T ^ T)

ケチと思われるかもしれませんが、

その手数料はなんとしてでも削りたい、そんな私です。

そこで!!

私は田舎暮らしをする方こそ、強くネット銀行をオススメしたいのです!

なぜオススメするかと言うと、

  • お金の管理がラク
  • キャッシュレス決済で現金ポイントが貯まる。
  • 利率が地方銀行・メガバンクと比べて高い

と言う3点が主に挙げられます。

一つ一つ開設していきます。

スマートフォンからお金の管理がどこでもできてラク

今の時代は、もう通帳記載のために

わざわざ銀行の窓口ATMに行く時代だと思いません!笑

その手間、ネット銀行なら省くことができます。

スマートフォンで、電波の繋がるところならどこでも

アプリを立ち上げれば、

自分の利用履歴を見ることができ、お金の出どころがわかりやすくなるので、

自分の財務状況を確認しやすいです。

地方では、メガバンクのATMと言うものは基本的には存在しませんし、

コンビニのATMでお金を引き出すのは、たいていの場合

手数料が発生します。

それを、ネット銀行と連動させたキャッシュレス決済で

お金を引き出す手間も手数料もかからないし、

現金ポイントも貯まって行くという、

一石三鳥くらいのメリットがあるので、

本当にオススメです。

②ネット銀行&クレジットカードで、現金ポイントをさらにゲットできる

先ほども少しだけ触れましたが、

カード決済を行うことによって、現金ポイントをゲットできます。

これをさらに多くゲットする方法として、

ネット銀行とクレジットカードを、連携させるという方法がオススメです。

③利率が地方銀行・メガバンクと比べても高い水準

せっかく銀行にお金を預けるのであれば、

少しでも利率の高いところに預けたいですよね??

利率なんて、今は超低金利時代だし、

どの銀行も大きく変わらないんじゃないの??

と言った声もあると思います。

確かに、地銀や地方の信用金庫、はたまたメガバンクの

預金の利率を比べても、ほとんど変わりがありません。

しかし、ネット銀行とそれらを比べてみると、

圧倒的に、ネット銀行の方が利率は高いです。

せっかく預けるのであれば、少しでも利率の高いところにお金を預けて、

お金を増やしていきたいですよね。

ちなみに、私たち夫婦は、

楽天銀行と楽天カードを提携させて作りました!

メリットは、一つにまとまるので、

お金の動きを常に管理できるところと、

利率がとても高いところです!

とはいえ、キャッシュレス決済が進んでいない場所も

ここまで、田舎に引っ越したら、

ネット銀行でのお金の運用がオススメですよ

というお話で書いてきたのですが、

今からマイナスの点を書いていこうと思います。

当然、メリットもあればデメリットもありです。

おそらくまだまだ世の中に浸透しきっていないため、

今から書いていくデメリットも出てくると思います。

それは、

現金しか扱っていないお店があること

です。

やはり、そこは田舎なので、

キャッシュレス決済の仕組みや設備が整っておらず、

そのまま運営されているお店が割と多く見受けられます。

例えば、八百屋。

地方の八百屋では、野菜をめちゃめちゃ安く買うことができますが、

キャッシュレスの設備が導入されていないことが多いです。

また、大きなディスカウントドラッグストア!笑

具体的な名前は出しませんが、

ここがカード等で支払うことができれば、

どんなに良いことか。。。( ;  ; )

九州ではかなり有名で大きなドラッグストアなので、

早く導入してくれることを願うばかりです。

それでも、結局ネット銀行がオススメ!

ということで、田舎で口座を作るのであれば、

ネット銀行が圧倒的にオススメで、

さらにキャッシュレス決済でよりお得になりますよ、

ということでお話をしていきました。

もう一度ネット銀行にすることでのメリットをあげると、

  • いつでもどこでもアプリでお金の管理ができる。
  • キャッシュレス決済で現金ポイントが貯まる。
  • 利率が地方銀行・メガバンクと比べて圧倒的に高い

と言った感じです。

今後、田舎でももっとキャッシュレス決済やネット銀行が

主流になっていくと思うので、

地銀や信用金庫にお金を預けるメリットは、

どんどん少なくなってくるでしょう。

煽るわけではないですが、

今が乗り換えのチャンスです!( ^∀^)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする